伊東制作所ブログ

ハッとしたものごとを書き残したい衝動


あまちゃん最終週 鈴鹿ひろ美リサイタル『潮騒のメモリー』の奥深さ

鈴鹿ひろ美

最終回まで大盛り上がりで、国民的ドラマになったNHK朝の連続テレビ小説『あまちゃん』。
よいシーンは沢山あったけど、最終週の9月25日放送分(第153話)が個人的に最高だったのでメモ。

この回は、復興支援として北三陸を訪れた女優、鈴鹿ひろ美(薬師丸ひろ子)が初めて口パクなしでリサイタルを行うという、本作の白眉とも呼べる回でした。
続きを読む


iGoogleの代替はnetvibesがよさそう

RSSリーダーとして、個人的にはかなり重宝してきたiGoole。

「2013 年 11 月 1 日以降ご利用いただけなくなります。」という悲しいお知らせが出るようになったのはいつからでしたでしょうか。
まだ先だと思って放置していたら早いもんです。
続きを読む


冷蔵庫に従業員が入ってツイッター炎上、の件

refrigerator

コンビニや飲食店の従業員が、おもしろくもなんともない写真(他人から見たら不快だったり不衛生なもの)をツイッター等で晒す事例が相次いでいますね。
コンビニの冷蔵庫に入って写真をとったり、有名人の来店を監視カメラ経由で晒したり、はたまた在庫のパンの上に寝そべったり。 続きを読む


Gunosyやっぱりいいよね

Gunosy、いいですよね。半年ほど使ってみて、そう実感します。
Gunosyってなに?という方のために簡単に説明しますと「興味ありそうなニュースを、指定した時間に毎日配信してくれる」無料サービスです。
続きを読む


【書評/レビュー】Q&A Diary : My 5 Years

以前、書評サイト(※)の運営に携わっており、「息をするように本を読んで書評を書く」という方々が身近な環境にいました。
※「本が好き!」という書評SNS。文字通り本が好き/ソーシャルメディアが好きな方はぜひ。

でもしかし、自分もそうですが含めて多くの人は本を「読む」止まりで、書評を「書く」こととの間には深い河が横たわっていると思います。 続きを読む




家入一真氏「プロとアマの違いなんてなくなる」について

シリアルアントレプレナーで、ウェブ業界では誰もが知ってる有名人、家入一真氏。
元々はカリスマ的な存在だったと思うのですが、最近は、スタディギフトの色々イタい一件からデザイナー若野桂氏へのギャラ未払い問題まで香ばしい話題に事欠かないというか、だいぶ悪目立ち中です。
続きを読む

AUTHOR

Hiroyuki Ito

個人的に調べたことや、それにより解決した雑多なことの備忘録が中心です。
軽くてサラッと読める内容を心がけています。
もし役に立たなかったらすみません。

RECENT POSTS

CATEGORY

ARCHIVE

SEARCH