伊東制作所ブログ

ハッとしたものごとを書き残したい衝動


109シネマズ 大阪エキスポシティにてIMAXで鑑賞する時の座席指定

映画『TENET』IMAX版を109シネマズ 大阪エキスポシティで鑑賞してきました。
「IMAX®レーザー/GTテクノロジー」を導入しているのは池袋シネマサンシャインと大阪エキスポシティの2館だけで、数百円プラスしても観る価値は十分あります。
ただ、スクリーンの高さが尋常じゃないから、どこに座るべきか迷うんですよね。
というわけで、座席指定についてメモ。

エキスポIMAX座席
これが、「IMAX®レーザー/GTテクノロジー」が導入されている109シネマズ 大阪エキスポシティのスクリーン11の座席表。
元となる座席表は109シネマズ大阪エキスポシティ公式サイトより

いろいろと試した結論としては……
・エグゼクティブシートはすぐ埋まってしまうので、現実的に上図の青枠かオレンジ枠を狙う。もちろん事前のウェブ予約が必須。
・青枠の方は画面の中心位置から微かに上で、画面の端まで視野に入れやすくバランスがよい。
・より強い没入感を得たいならオレンジ枠はアリ。目線を動かさずにスクリーンの端までギリギリ把握できる。微かに斜め下からスクリーンを見上げる形になるが、特にTENETは上空を注目するようなシーンも多い映画なのでさほど気にはならない。後ろの席と距離が空いているのも良い。
・オレンジよりも前の席になると、ちょっと疲れるかも。
・音響のエグさを味わうために、端っこの席しか取れない場合は違う回にしたほうが吉。

という感じです。
まあ当たり前のような話で個人差もあるはずですが、エキスポシティでこの青かオレンジを狙えば堪能できるはず。
109シネマズ大阪エキスポシティのスクリーン11は、シートの座り心地も非常に良い、最上級の映画館ではないかと思います。

AUTHOR

Ito

ちょっとした調べごとと、それによって解決したことの備忘録が中心。
もし同じようなことで困って検索した方のお役に立てれば嬉しいです。
なお、このサイトはアドセンスなどの広告の検証もしており、ときおりバナー等がウザいくらい増えるかもしれません。
すみません。

RECENT POSTS

CATEGORY

ARCHIVE

SEARCH